電話
試験区分の違い 早見表

入試インフォメーション

▉入学試験の特徴

一度の入試で複数学科の受験が可能

併願制度

本学院では、併願制度を実施しています。本学院の入学試験を受験される方は言語聴覚学科、作業療法学科、理学療法学科、介護福祉学科の併願が可能です。
併願される方は、第1希望から第4希望まで希望の学科を入学願書・受験票に記入してください。第1希望のみの場合でも、併願される場合でも受験科目・検定料は変わりません(受験科目が増えたり、希望学科分の検定料をお支払いいただくことはありません)。
将来希望する職業選択について広い視野でお考えの方は、ぜひこの制度を利用してください。
※入学願書の志望学科欄、入学志願者写真票、受験票裏面の志望学科欄に必ず○印を記入してください。
※言語聴覚学科は4年制大学卒業者(見込み含む)のみの対象となりますので、併願を希望される際は注意してください。

現介護職の方にお薦め

社会人推薦入学試験

本学院では社会人の方でも、勤務する所属長の推薦により受験できる社会人推薦入学試験(10月)を実施しています。社会人としての経験を生かせる入試制度ですので、社会人の方はぜひご利用ください。

独自の制度で学費をサポート

本学院では、特別入試/早期受験割引 入学金減額制度/有資格者割引 入学金減額制度(対象学科:言語聴覚学科・介護福祉学科)/兄弟姉妹・子女 入学金減額制度/学費後納制度/などの減額制度を設けております。

 

詳しくはこちらから

入試前に資格を取得

入学準備プログラム

●介護職員初任者研修

本学院の入学を希望する方および12月までの入試で合格した方を対象に、入学に至るまでの生活をより充実させるため、1月~2月にかけて介護職員初任者研修を行います。「看護・介護」についてより高度で専門的な知識と技術を学ぶことができます。詳細は、募集要項をご確認ください。

試験区分による違い早見表

試験区分による違い早見表

※1 見込み含。通信制、高校卒業程度認定試験(旧大検)、浪人等は不問
※2 見込み含。短期大学は不可
※3 50分で600字以内
※4 数名の面接官と志願者1名
※5 志願者数名の小グループでの意見交換
※6 納入した納付金のうち、入学金はいかなる理由があっても返還できません
※7 本国での12年以上の教育課程を修了した18歳以上の方で、かつ日本語教育機関においての修学が必要となります。詳しくは募集要項をご確認ください。

入試日程


入試日程

【定員】
言語聴覚学科・作業療法学科・理学療法学科・介護福祉学科 / 各40名
※入学手続き者が定員になり次第募集を締め切ります。