電話

介護福祉学科

介護福祉学科

Care and Welfare

早期受験割引対象 詳細はこちら

ひとりの人間として全人格的に関わっていく

目標とする資格 介護福祉士(国家資格)

昼間/2年課程
定員:40名(1学年)
※2022年4月開設 認可申請中

学科目標


カリキュラム

1年次
基礎知識を学ぶ

学年目標

  • 介護福祉に関する基礎的・基本的な知識と技術を総合的・体験的に習得させ、介護福祉の理念と意義を理解する。

科目

  • 専門分野
    人間の尊厳と自立/人間関係とコミュニケーションⅠ/社会の理解Ⅰ/相互交流/多文化共生/介護の基本A/介護の基本B/コミュニケーション技術Ⅰ/コミュニケーション技術Ⅱ/生活支援技術AⅠ/生活支援技術AⅡ/生活支援技術BⅠ/生活支援技術BⅡ/生活支援技術CⅠ/生活支援技術CⅡ/生活支援技術DⅠ/生活支援技術DⅡ/介護過程Ⅰ/介護総合演習Ⅰ/ 介護総合演習Ⅱ/こころとからだのしくみⅠ/発達と老化の理解/認知症の理解/障害の理解

  • 介護福祉分野関連科目
    基礎学習講座

実習

  • 実習
    介護実習Ⅰー1/Ⅰー2/Ⅰー3/Ⅰー4

2年次
専門知識を学ぶ

学年目標

  • 介護福祉に関する課題を主体的に解決し、介護福祉の増進に寄与する創造的な能力と実践的な態度を育てる。

科目

  • 専門分野
    人間関係とコミュニケーションⅡ/社会の理解Ⅱ/介護の基本C/生活支援技術EⅠ/ 生活支援技術EⅡ/介護過程Ⅱ/介護過程Ⅲ/介護総合演習Ⅲ/介護総合演習Ⅳ/こころとからだのしくみⅡ/医療的ケア

  • 介護福祉分野関連科目

    総合介護福祉論/家庭科

実習

  • 実習
    介護実習Ⅱ



全学年時間割

※サンプルです  

1年次
9:00〜10:30 10:40〜12:10 13:00〜14:30 14:40~16:10
コミュニケーション技術Ⅰ 生活支援技術A1 生活支援技術AⅡ 社会の理解Ⅰ
介護の基本A 人間関係とコミュニケ―ションⅠ 介護総合演習Ⅰ  
介護の基本B 総合交流 生活支援技術BⅠBⅡ 生活支援技術BⅠBⅡ
発達と老化の理解 障害の理解 基礎学習講座
人間の尊厳と自立 こころとからだのしくみⅠ こころとからのしくみⅠ 認知症の理解
2年次
9:00〜10:30 10:40〜12:10 13:00〜14:30 14:40~16:10
福祉経営 HR  
生活支援技術EⅠ・Ⅱ 介護総合支援技術Ⅲ    
こころとからのしくみⅡ 社会の理解Ⅱ 総合介護福祉論  
介護過程Ⅱ 介護過程Ⅱ    
人間関係とコミュニケーション 介護の基本C HR  

教員メッセージ

鈴木 健二朗鈴木 健二朗人生100年時代と言われる世の中となりました。
介護福祉士は介護が必要な人への支援を通じてご家族まで含めた生活の質を高める役割があります。介護をする人も生活の質を高めないとよい介護はできないと考えます。
ぜひタマリハに来て人生100年時代を生きる上での目標や目的を持ちましょう。前を向いて明るく働いていけるような出会いと学びが待っています。
竹内 克竹内 克タマリハでは、新たにできる「介護福祉学科」以外にリハビリテーション専門職を養成する学科があります。「介護」は介護福祉職だけできず、様々な職種の人たちと協力をしていく必要があります。
タマリハでは卒業後も一緒に活躍することができる仲間と出会えます。
また介護福祉学科では留学生も入学ができるため、異文化交流もできます。いろいろな人たちと出会い、自分の価値観を広げられるタマリハで一緒に学びましょう。
中田 史宏中田 史宏介護福祉士の魅力の一つは高齢者分野だけでなく障害分野など幅広い活躍の場があることです。
2年間、専門的な知識を学んで行きますが、その中でなぜ?その技術が必要なのか、なぜ?やってはいけないのか、といった根拠を基に理解を深めてもらえると嬉しいです。
また知識だけでなく援助技術も身に着けて、国家試験合格を目指して一緒に頑張っていきましょう。
山下直子山下 直子多摩リハの周りでは毎日、うぐいすが鳴いている自然豊かで緑が多い中に学校があります。
法人グループ内に施設、病院、介護保険事業所と実習先が多のも特徴です。
市内にある施設数は他市町村より群を抜き多くありますので、実習先、就職先にも恵まれています。リハビリの養成校であるため他学科の先生による専門的な授業を受けられるのも魅力的です。
専門的知識と技術を習得できるそんな多摩リハで学んでみませんか。

介護福祉士修学資金貸付制度


介護福祉学科コラム

資料請求
お問い合せ
体験会
体験会
資料請求
お問い合せ
アクセスマップ